舞台 「俺は、君のためにこそ死ににいく」

懸賞 2009年 05月 04日 懸賞

昨日(5/3)に千秋楽を迎えた舞台「俺は、君のためにこそ死ににいく」を観てきました。

太平洋戦争の末期。
敗戦濃厚の日本帝国の切り札として展開された特攻作戦。
次々と帰れぬ戦いに飛び立っていく若者達。
そんな彼らを見守る一人の女性がいた。
「特攻の母」と呼ばれ、多くの特攻兵達に慕われていた鳥浜トメの視点から特攻隊員の最後の生き様を描いた作品。

舞台は鹿児島県の知覧。
神風特攻隊を志願した若者達の苦しい胸のうちが感じ取れ、何度も涙が流れます。

昨年は靖國神社特設ステージで上演。
今年は新宿サザンシアターにて5日間連続公演されました。
昨年に引き続き…今回もこの舞台に私の大好きな俳優【山田健太】さんが主演されました。
彼の演技は本当に素晴しいです。
とても丁寧に演じていらっしゃり本当に好感がもてるんです。

f0130913_17524770.jpg

f0130913_17531023.jpg

公演後に山田健太さんへプレゼントさせていただいたボトルです。
まだ未成年である健太さんへグレープタイザーのボトルに彫刻してみました。
こちらを手にした健太さんは「おぉ~!すっごい!」と感激してくれました。




本日の一文字【馳】
[PR]

by roundish | 2009-05-04 17:56 | ニチジョウ

<< 愛川公園【つつじまつり】   劇団四季☆ライオンキング >>