カテゴリ:キニナル( 49 )

懸賞 懸賞

ジョー マローン

懸賞 2008年 11月 09日 懸賞

ロンドン発ラグジュアリーブランド「ジョー マローン」より
フレグランスコンバイニングを楽しめるキャンドル。


f0130913_2037550.jpg

「フレグランス コンバイニング キャンドル」

この商品。
とっても素敵ですね☆
非常に気になりますー!

ソープ、キャンドル、バスオイル、ボディクリーム、リネンスプレーにいたるまで。
多彩なラインナップが人気の「ジョー マローン」


f0130913_20371823.jpg

クリスマス&ホリデーシーズンに向けには限定コレクションが登場。人気の香り6種類のミニボトルがギフトボックスに入ったコレクションは、ジョー マローン入門編として、また、ギフト用にもおすすめです。





本日の一文字【綺】
[PR]

by roundish | 2008-11-09 20:38 | キニナル

ティファニー携帯

懸賞 2008年 11月 03日 懸賞

ソフトバンクモバイルは10月30日、08年冬の新モデル発表会を行なった。
発表されたのは、全16機種。
中でもティファニーとのコラボケータイ「SoftBank 823SH Tiffany モデル」が大注目。

f0130913_7573681.jpg

限定10個発売。特製ケース同梱。

折りたたみタイプで本体の表面には、ティファニー製のプラチナパネル。
そのパネルには合計537個(約18.34カラット)のダイヤモンドがちりばめている。
ティファニーのオリジナルデザインのメニュー画面や壁紙も用意。

価格・・・1台1298万円

「ソフトバンク 表参道」と「ティファニー 丸の内東京店」では、
期間限定で「SoftBank 823SH Tiffany モデル」を参考展示する。

 【ソフトバンク 表参道 11月1日(土)~11月9日(日)】
 【ティファニー 丸の内東京店 11月1日(土)~11月16日(日)】





本日の一文字【張】
[PR]

by roundish | 2008-11-03 08:00 | キニナル

クリスタルベンツ

懸賞 2008年 10月 30日 懸賞

そごう心斎橋本店で展示されているクリスタルベンツ

f0130913_421334.jpg

(自動車部品メーカーカクタスコーポレーション(大阪府羽曳野市)所有)

クリスマスを先取りした演出の一つで、参考価格は4000万円だが非売品。
クリスタルガラスは、もちろん「スワロフスキー社」の製品。
展示会やブライダルショーでの車公開はあるが、百貨店は初めての試み。
これまでに大阪、東京の公道で計約100キロを走ったという。


f0130913_4131466.jpg
【ゴールドクリスタルベンツ】も存在するようです。
すごいですねー!
一粒一粒。手作業で作り上げたそうですよ。
近かったら是非見に行きたかったですねー。





本日の一文字【怪】
[PR]

by roundish | 2008-10-30 04:21 | キニナル

未来的デザイン携帯

懸賞 2008年 10月 26日 懸賞

f0130913_7575219.jpg

マック・フナミズさんによる有機ELディスプレイを使った
携帯電話のコンセプトデザインです。

もっとたくさんの画像はこちらから

Nokia Aeonにインスパイアされたという。
シンプル過ぎるほどのあっさりしたデザインと
スクリーンの継ぎ目がない感じがかなり未来的ですね。

見た目もさることながら有機ELディスプレイ搭載!
というところに注目している方もたくさんいる模様です。

しかし携帯もスゴイ早さで進化していきますねー。
アンテナをピコッと伸ばしていた時代が妙に懐かしいです。
あのアンテナ。
大体の人が曲がっちゃってましたよね。





本日の一文字【朝】
[PR]

by roundish | 2008-10-26 07:58 | キニナル

Jen Stark 七色のペーパーアート

懸賞 2008年 10月 23日 懸賞

マイアミを拠点に活動するJen Stark(ジェン・スターク)の鮮烈な幾何学的な形状。
色鮮やかな厚紙を、カッターを使い手作業で切り、
何重にも重ねて作る立体的な作品が魅力の七色のペーパーアート。

f0130913_4143111.jpg

f0130913_4164016.jpg


f0130913_417020.jpg
大学時代。5ヶ月間のフランスに短期留学した時からはじめたというペーパーアート。
紙は本当に身近で、しかも一般的には平面的なものとされているところが好き。
そこから紙で彫刻的にどういったことができるのか、そしてほんの少し手を加えるだけで
どれだけ変化できるのかを見せたいと思っています。
それから市販の紙の色の鮮やかさも大好きです!
と答える彼女。
何色も入ったパックを買って、そこに入っている全ての色を使っているそうです。
黒をほとんど使わないのは、ただたんにカラフルなパックには黒があまり入っていないから。


f0130913_4153698.jpg

幾層にも折り重なるレイヤーが印象的な「シリンダー(円柱):ペーパーカット」という作品。
側の層はいたってシンプルな白。でも中は複雑な色で溢れています。
これは見た目には気が付かない・・・
人間が抱える精神的複雑をあらわしているよう。
重なり合ったレイヤーは、一つの人格が秘めるいくつもの心の層の比喩…。
工作用紙がここまで詩的になれるのですね!





本日の一文字【落】
[PR]

by roundish | 2008-10-23 04:18 | キニナル

シルク・ドゥ・ソレイユ

懸賞 2008年 10月 16日 懸賞

10月14日放送の日経スペシャル「ガイアの夜明け」 
東京ディズニーリゾート 次なる野望     
 ~ショービジネスへの挑戦~

2008年度の入場者数が前年度比4・2%増の2650万人に達し、
過去最高を2年ぶりに更新する見通しとなったと発表したオリエンタルランド。
その莫大なゲストのもてなし振りは本当に素晴しい!

番組前半。
そのぬかりない社員教育の裏側でした。
社員になると渡される一冊の青いノート。
表紙には『Tips on Magic』・・・・魔法のコツ
そこには3つの言葉がある。
★社員はみんなキャスト(役者)
★キャストもショーの一部
★ゲストはみんなVIP
たくさんの訓練を経てそして夢の国のキャストになれる。
もちろんここで終わりではありません。
ココからが素晴しいキャストを育てていた秘密でした。
抜き打ちでパーク内を歩く上司が、心を感動させる接客をしているキャストに近づき
『ファイブスターカード』というものをプレゼント。
「ありがとう」と心からの深謝を伝えながら・・・
この『ファイブスターカード』は5枚集まると素敵な特典もあるそうです。
こうしてゲストだけでなくキャスト一人一人へ目を向けた姿勢。
これが素晴しいキャストを生み出す秘訣なのでしょう。

番組後半は100億円を出資して常設劇場を建設した『シルク・ドゥ・ソレイユ』
世界中の才能を集めた迫力抜群のサーカス集団が新作のショーで
10年以上というロングランを目指す。
これまで東京ディズニーランドなどで培ったそのノウハウを
ショービジネスに生かしながら、どうやって相乗効果をあげていくか?
そこにもたくさんの方の思いや努力がいっぱいありました。

ウォルト・ディズニーの言った言葉。
『ディズニーランドは永遠に完成しない』

まさに感動に終わりを迎えさせない夢の国。




本日の一文字【連】
[PR]

by roundish | 2008-10-16 07:00 | キニナル

Tokyo Sweets Collection 2008

懸賞 2008年 10月 10日 懸賞

来月11月8日(土)・9日(日)の2日間
Tokyo Sweets Collection2008が開催される。

f0130913_5342555.jpg

これはTSUMORI CHISATO×最強パティシエ14名による、五感で味わう東京発のファッションとスイーツのエンターテイメント・イベント。

津森千里といえば日本を代表するファッションデザイナー。
彼女が手掛けるTSUMORI CHISATOブランドは清楚なイメージの服が印象的。
全体的に柔らかな生地使いとパステル等の淡い色使いが好印象なブランドである。
服だけにとどまらずバッグや財布やランジェリーなど幅広く才能を発揮し、最近では和服も手掛けている。


f0130913_535021.jpg



f0130913_5351573.jpgそのTSUMORI CHISATOと世界で活躍する最強パティシエ14名のコラボレーションによるスイーツ・ファッション・ショー。
当日はパティシエたちが作りだしたオリジナルのスイーツが、TSUMORI CHISATOのファッションに飾り付けられ、実際にその衣装をまとったモデルがランウェイを歩く。
さらに、来場者はファッションショーを見ながら、パティシエのオリジナル・スイーツを召し上がることができる。
もちろんスイーツ・コレクションとしてはこれが日本で初めての試みである。

パティシエの独創的なアイデアによるスイーツたちが、TSUMORI CHISATOが手がける衣装と、どのようなハーモニーを奏でるのか非常に興味深い。

◆主催:Tokyo Sweets Collection2008実行委員会
◆日時:2008年11月8日(土)、9日(日)
◆開場:14:00~/開催時間:15:00~17:30
◆場所:クラブeX(東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内)
◆入場料:8,000円(税込)
 ※ウェルカム・ドリンク&ショコラ、オリジナル焼き菓子セットを含む
◆定員:400名(各日200名)





本日の一文字【早】
[PR]

by roundish | 2008-10-10 05:37 | キニナル

IKEA

懸賞 2008年 10月 07日 懸賞

船橋に一号店が出来たと思ったら・・・
もう国内に5店舗もできていたんですね。
各店舗。
オープン時にはディズニーランドのような騒ぎだったのでしょう。
IKEA はスウェーデン発の巨大なインテリアショップ。
世界数十カ国に店舗を展開している。
巨大と言うが日本では巨大だが他の国ではそうでもないかもしれません。
店内は品数が多くて、見ているだけでも面白く、全体的に値段がとても安いのが魅力。
しかしただ安いだけではなく、デザインがシンプルかつスタイリッシュで使いやすいものが多い。
日本のショップで似たような空気のものといえば、フランフランや無印良品あたりをミックスした感じとも言われている。

IKEAのHPへいってみたらWebカタログを見ることが出来ました。
毎年8月か9月頃に出るようですが、全364ページ。
かなり見応えのあるもので楽しめました♪


f0130913_8285019.jpg

f0130913_8294715.gif

英語版サイトなどでは、IKEA の家具を使って部屋のレイアウトデザインができる
モデリングソフトのIKEA Home Plannerが利用できるようになっている。
お手軽3DのCADみたいに使えて、しかも見た目が分かりやすいので、
実際の部屋のイメージをしやすい。
使い方は、部屋の大きさ・形を指定して、家具を配置していくだけのよう。
日本語版がないのは残念ですが、IKEAへ出掛ける前にこちらで
シュミレートしてから行けば買い物も数倍楽しめそうです☆

f0130913_8302540.jpg


全店舗にある2F イケアレストランでは、開店30分前より午前11:00までは
【価格までおいしい朝食】と題して¥99 モーニングプレートがあります。
¥50 のソフトクリームもとても魅力的ですねー☆





本日の一文字【嬉】
[PR]

by roundish | 2008-10-07 08:31 | キニナル

ニンテンドーDSi

懸賞 2008年 10月 06日 懸賞

10月2日
任天堂が11月1日からの「ニンテンドーDSi」の発売を発表しましたね。
DSライトに続くDSシリーズ第3弾。
今回は本体の薄型化・液晶画面の拡大・2つのカメラ標準搭載・音楽プレーヤー機能
さらに、「DSiショップ」と呼ばれるオンラインショップで、新たなツールやゲームを購入・追加できる点が魅力☆


f0130913_6254663.jpg

しかし新しい機種が出たからといって前モデルの「DSライト」にも、まだまだ強みは残っているようです。
新モデル「DSi」に比べると低価格(2千円安い)・バッテリー寿命が長いそしてこちらの最大の魅力はGBAスロットが付いている点。
この注目のDSについてのあらゆるところでアンケート結果が出て居る模様です。
今のところ五分五分といったところでしょうか。


f0130913_626413.jpg

左→DSi 右→DSライト 

しかし新商品とはどうしても気になる存在ではありますよね♪
私としましては、この発表の時同時発表されていました延期されてしまっ「ドラゴンクエスト9」の発売(09年3月)が楽しみでございます。





本日の一文字【包】
[PR]

by roundish | 2008-10-06 06:41 | キニナル

クチコミの威力

懸賞 2008年 10月 04日 懸賞

ここ数年クチコミュニティ(クチコミ)力がますます力を増しています。
もちろん、現代のように携帯電話やインターネットが普及していなかった時代も、クチコミはあったわけで・・・
クチコミにあたるのはその時代では井戸端会議と呼ばれていました。
この井戸端会議の風景は、今も昔も変わらずアチコチで繰り広げられています。

井戸端会議の醍醐味はお互いの顔を見ながら直接言葉を交わすこと。
そこにゆっくりできるスペースとドリンクがあれば、次から次へと話題は膨らみ、あらゆる情報また噂が流れていくわけです。
クチコミはいうと、この情報・噂のうち、主に物事の評判などに関する事そして【インターネット上での評判も含む】
このネット評判も含むところが井戸端会議とクチコミとの大きな違いでしょう。
いわゆる巨大な井戸端会議がクチコミというところでしょうね。

クチコミ=女性のイメージが強くありますが、そんなこともありません。
ただ男性と女性ではクチコミの仕方・広がり方が明らかに異なります。
男性の場合ある特定の「モノ」を中心にマニア的に広がる。
先日発売されたiphoneのような新商品が出た時に行列をつくっているのは圧倒的に男性。
それに対して女性の場合は「モノありき」ではなくて
(楽しそう)(カワイイ)(綺麗)(キラキラしている)(フワフワしている)(プヨプヨしていそう)といった、感覚的なことから興味が起こります。
具体的に言えば・・・
男性→日本酒は嫌いなら日本酒の話題には全く興味を持たない。
女性→日本酒が飲めなくてもビンが可愛ければそれを部屋に飾ったりする
    「綺麗なボトルだから」と言って友達にプレゼントをする。
これだけみても女性のクチコミュニティは男性よりも何倍も広がりやすいのです。

しかしこうしてネット環境が進展し便利な世の中になったからといって、人間そのものは変わっていないのです。
現場でのリアルな体験があって初めて、友人に「すごいのよ」と伝えられる、味わったからこそブログに書きたくなる。
ここは今も昔も変わりないのでしょう。
しかしこうした真のクチコミが入手でき便利になった反面、悪意を持って流されるデマやいわゆるチェーンメールのようなものが広がりやすくなっているのも事実。
お互いにマナーを守り綺麗なクチコミを楽しみたいものです。




本日の一文字【腰】
[PR]

by roundish | 2008-10-04 16:48 | キニナル