<   2008年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

クリスタルベンツ

懸賞 2008年 10月 30日 懸賞

そごう心斎橋本店で展示されているクリスタルベンツ

f0130913_421334.jpg

(自動車部品メーカーカクタスコーポレーション(大阪府羽曳野市)所有)

クリスマスを先取りした演出の一つで、参考価格は4000万円だが非売品。
クリスタルガラスは、もちろん「スワロフスキー社」の製品。
展示会やブライダルショーでの車公開はあるが、百貨店は初めての試み。
これまでに大阪、東京の公道で計約100キロを走ったという。


f0130913_4131466.jpg
【ゴールドクリスタルベンツ】も存在するようです。
すごいですねー!
一粒一粒。手作業で作り上げたそうですよ。
近かったら是非見に行きたかったですねー。





本日の一文字【怪】
[PR]

by roundish | 2008-10-30 04:21 | キニナル

スペイン料理「フィデワ」

懸賞 2008年 10月 28日 懸賞

スペイン料理の代表といえばパエリア。
たっぷりの魚介の下にはスープがしみ込んだライス!
とても美味しいですね☆
しかし最近は・・・
  
f0130913_21332168.jpg

パエリアなのにパスタ!?
こちらはパスタパエリアとも言われる「フィデワ」という料理。
スペイン料理店でじわじわと人気を集めている。
発祥はスペイン・カタルニア地方の郷土料理。
鉄鍋で炊かれたあつあつのパスタは、外パリパリ、中しっとりの不思議な新食感!
スープのうま味がぎゅっと詰まり、普通のパスタとはひと味もふた味も違う濃厚さ?

東京の新しいブームフードになりそうなスペイン料理「フィデワ」が楽しめるのは
↓↓↓
今年3月。赤坂サカス内にオープンした「MODERN Catalan SPANISH“Bikini”」
新橋のサラリーマンに人気の「Klondike Highball」
スペインで修業をしたオーナーシェフが作る「Dos gatos」など。




本日の一文字【参】
[PR]

by roundish | 2008-10-28 21:33

未来的デザイン携帯

懸賞 2008年 10月 26日 懸賞

f0130913_7575219.jpg

マック・フナミズさんによる有機ELディスプレイを使った
携帯電話のコンセプトデザインです。

もっとたくさんの画像はこちらから

Nokia Aeonにインスパイアされたという。
シンプル過ぎるほどのあっさりしたデザインと
スクリーンの継ぎ目がない感じがかなり未来的ですね。

見た目もさることながら有機ELディスプレイ搭載!
というところに注目している方もたくさんいる模様です。

しかし携帯もスゴイ早さで進化していきますねー。
アンテナをピコッと伸ばしていた時代が妙に懐かしいです。
あのアンテナ。
大体の人が曲がっちゃってましたよね。





本日の一文字【朝】
[PR]

by roundish | 2008-10-26 07:58 | キニナル

『へ』字型ソファー

懸賞 2008年 10月 25日 懸賞

インテリア家具でソファーの定番といったら『L』字型でしたが。
最近は『へ』字型もあるようで・・・
デザイナーズ家具ショップの「リグナ」オリジナルの【GENOS SOFA】
なんていいカンジです♪


f0130913_317870.jpg

なんだかそのゆったりした貫禄が素敵です☆


f0130913_321954.jpg

f0130913_3212690.jpg

子どもがいる我が家は現在かなりPOPなリビングですが、
子ども達も落ち着く年齢になってきたこともあり。
こんなソファーが似合うような落ち着いたリビングに憧れますね。





本日の一文字【眠】
[PR]

by roundish | 2008-10-25 03:21 | ニチジョウ

Jen Stark 七色のペーパーアート

懸賞 2008年 10月 23日 懸賞

マイアミを拠点に活動するJen Stark(ジェン・スターク)の鮮烈な幾何学的な形状。
色鮮やかな厚紙を、カッターを使い手作業で切り、
何重にも重ねて作る立体的な作品が魅力の七色のペーパーアート。

f0130913_4143111.jpg

f0130913_4164016.jpg


f0130913_417020.jpg
大学時代。5ヶ月間のフランスに短期留学した時からはじめたというペーパーアート。
紙は本当に身近で、しかも一般的には平面的なものとされているところが好き。
そこから紙で彫刻的にどういったことができるのか、そしてほんの少し手を加えるだけで
どれだけ変化できるのかを見せたいと思っています。
それから市販の紙の色の鮮やかさも大好きです!
と答える彼女。
何色も入ったパックを買って、そこに入っている全ての色を使っているそうです。
黒をほとんど使わないのは、ただたんにカラフルなパックには黒があまり入っていないから。


f0130913_4153698.jpg

幾層にも折り重なるレイヤーが印象的な「シリンダー(円柱):ペーパーカット」という作品。
側の層はいたってシンプルな白。でも中は複雑な色で溢れています。
これは見た目には気が付かない・・・
人間が抱える精神的複雑をあらわしているよう。
重なり合ったレイヤーは、一つの人格が秘めるいくつもの心の層の比喩…。
工作用紙がここまで詩的になれるのですね!





本日の一文字【落】
[PR]

by roundish | 2008-10-23 04:18 | キニナル

ドーナツショップ「Neyn」

懸賞 2008年 10月 22日 懸賞

東京・赤坂にいままでにない新感覚のドーナツショップ「Neyn(ネイン)」が誕生した。
魅力は、“ヨーロッパ菓子” をほうふつとさせるこだわりの素材と手法だそうです。
こだわりの素材においては、小麦粉は一流のフランス菓子店や
ブーランジュリーで使用されている最高級のもの。
手法はまるで伝統のフランス菓子づくりの感覚。
従来のドーナツにはなかったような繊細さや美しさ、風味が特徴的のようです。


f0130913_11271621.jpg

「Neyn」の店内はシンプルシックな空間。
その内装は、ロンドンで活躍していたアートディレクター・サイモン・ブラウニング氏と、
日本人の建築家・内海智行氏によるもので“One Table”というコンセプトをべ―スに、
イメージはシンプルでもあたたかい雰囲気でまとめられていますね。

現時点で全11種類のドーナツメニュー。
「ふわふわもちもち」と「さっくりケーキ」の大きく分けて2つのタイがあるそうです。
「ふわふわもちもち」タイプはプレーンと風味豊かなココアやクランベリーが練りこまれたもの。
「しっとりさっくり」タイプは華やかで繊細な味のトッピングドーナツが楽しめる。
また、これらのメニューは約1ヶ月ごとに1、2種類を追加/入れ替えされて
新フレーバーが追加されていく予定のよう。


f0130913_11281566.jpg


f0130913_11282969.jpg
価格は1個230~300円。
ドリンクメニューも豊富にありそうなので、ゆっくり色とりどりのドーナツを楽しみたい。
パリをカンジさせるモダンなアプローチで仕上げられた「Neyn」へのアクセスは赤坂駅から徒歩1分。

これは行ってみたいです~♪




本日の一文字【寛】
[PR]

by roundish | 2008-10-22 11:28 | タベル

ハロウィン仕様

懸賞 2008年 10月 21日 懸賞

今日は仕事の買い物へ。
途中で寄ったソニプラの店頭にはかなりのスペ~スを使い
たくさんのHalloweenグッズが並んでいました。
住宅街を歩いていると玄関先や出窓をジャック・オー・ランタンを中心に
オレンジ×ブラックで綺麗にディスプレイした御宅もたくさん見られるようになりました。
クリスマスのデコレ~ション並みとはいきませんが・・・
最近はだいぶ日本でもハロウィンを楽しむ風潮がありますね。

f0130913_6495722.jpg

日本では児童向けの英語教材やアメリカの映画・テレビドラマなどを通じて、
アメリカの子供たちの行う行事。として知られてきた。
もちろん日本で一般的に行われた例は、昭和時代以前には稀だったようです。
クリスマスが大正時代に日本でも一般化したこととは対照的ですね。
日本において秋に神社による秋祭りが盛んであること、
子供がらみの行事では11月に七五三があるなど、
日本の伝統行事との競合がハロウィンが徐々に浸透した一因かもしれないですね☆
また最近は東京ディズニーリゾート、ユニバーサルスタジオジャパンなどで
日本人がハロウィンに接する機会が増えてきているのもHalloween人気の秘密でしょう。

当社の入口もHalloween仕様です。
この写真にはおさまりきらなかったのですが
天井からジャック・オー・ランタンの巨大モビ~ルもぶら下がっています♪


f0130913_6485528.jpg

f0130913_6493380.jpg

以前オレンジのビニ~ル袋にジャック・オー・ランタンの顔が描かれているものに、
新聞紙を詰めて膨らましたものを自宅の2F出窓いっぱいに飾ったことがあります。
外からよく見える場所なので通る人々を楽しませていたようでした。




本日の一文字【贈】
[PR]

by roundish | 2008-10-21 07:04 | ニチジョウ

秋の花火大会

懸賞 2008年 10月 20日 懸賞

毎年夏に行われていた相模原市の納涼花火大会。
今年の夏終わりはなんだかおかしくて・・・
あの毎日のように雨に降られた8月末に予定されていたのですが、
やはり順延そして中止に。
今年はみることができなかった。と諦めておりましたが、
今年は秋に開催されることになりました。

f0130913_358224.jpg

冬の花火は綺麗♪とよく聞きますが、冬手前の秋の花火はどんなものでしょうか?
夏の花火大会とはまた違った幻想的な世界。
新たな魅力、心震える感動に出会えることに期待です。

11月1日
第37回相模原納涼花火大会




本日の一文字【礼】
[PR]

by roundish | 2008-10-20 03:56 | ニチジョウ

プロフェッショナルデザイナーがよく使う21種類のフォント

懸賞 2008年 10月 18日 懸賞

ウェブデザインの世界においてどのようなフォントが好まれて使われているのかを調査した結果21種類のフォントが選び出されたそうです。

f0130913_10562050.jpg

私の仕事もフォント選びはとても重要な工程です。
サンプル作りでは、素材の良さを最大限に引き出せるフォントにたどりつくまで、こだわりを持って選びたくなります。
ここで紹介されている21種類は確かに、どれもこれも使い勝手の良さそうな、見やすくわかりやすい、それでいてインパクトのある英文フォントばかりですね。
日本語バージョンも知りたいです。





本日の一文字【苛】
[PR]

by roundish | 2008-10-18 10:56 | オシゴト

シルク・ドゥ・ソレイユ

懸賞 2008年 10月 16日 懸賞

10月14日放送の日経スペシャル「ガイアの夜明け」 
東京ディズニーリゾート 次なる野望     
 ~ショービジネスへの挑戦~

2008年度の入場者数が前年度比4・2%増の2650万人に達し、
過去最高を2年ぶりに更新する見通しとなったと発表したオリエンタルランド。
その莫大なゲストのもてなし振りは本当に素晴しい!

番組前半。
そのぬかりない社員教育の裏側でした。
社員になると渡される一冊の青いノート。
表紙には『Tips on Magic』・・・・魔法のコツ
そこには3つの言葉がある。
★社員はみんなキャスト(役者)
★キャストもショーの一部
★ゲストはみんなVIP
たくさんの訓練を経てそして夢の国のキャストになれる。
もちろんここで終わりではありません。
ココからが素晴しいキャストを育てていた秘密でした。
抜き打ちでパーク内を歩く上司が、心を感動させる接客をしているキャストに近づき
『ファイブスターカード』というものをプレゼント。
「ありがとう」と心からの深謝を伝えながら・・・
この『ファイブスターカード』は5枚集まると素敵な特典もあるそうです。
こうしてゲストだけでなくキャスト一人一人へ目を向けた姿勢。
これが素晴しいキャストを生み出す秘訣なのでしょう。

番組後半は100億円を出資して常設劇場を建設した『シルク・ドゥ・ソレイユ』
世界中の才能を集めた迫力抜群のサーカス集団が新作のショーで
10年以上というロングランを目指す。
これまで東京ディズニーランドなどで培ったそのノウハウを
ショービジネスに生かしながら、どうやって相乗効果をあげていくか?
そこにもたくさんの方の思いや努力がいっぱいありました。

ウォルト・ディズニーの言った言葉。
『ディズニーランドは永遠に完成しない』

まさに感動に終わりを迎えさせない夢の国。




本日の一文字【連】
[PR]

by roundish | 2008-10-16 07:00 | キニナル